お客様の声リフォーム
国土交通省 ダブル採択決定平成24年度地域型住宅ブランド化事業平成24年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業
大工にこっそり学ぶログ
image

新着情報

【悩んでますチャット】 開催中

「消費税UPに関して私の場合実際どうなの?」 「住宅の性能がわからない。これって暖かいの??」 ふとした疑問や聞いてもまだクエスチョンなことってよくありますよね。モデルハウスのページでチャットを開催してます。ぜひご相談ください

最近、消費税の増税の影響でけっこう会社に電話が来ます。皆さんわからないことがあったらぜひチャットしてみてください。


【「省エネ基準」ためになるページ例】
https://www.rdesign.co.jp/?p=4432


【後悔する前に最低限知っておくこと・聞いておくこと例】

「次世代省エネ基準を超えてるんで大丈夫ですよ。暖かいですよ♥」➡次世代省エネって、1999年の基準ですよ。。。いわゆる平成11年基準。平成30年にあってはならない返答。。。

「24時間換気も最新の第1種換気なんで高性能ですよ♡」➡ 日本で一番多いのは第3種です。第2種はほとんど住宅では採用されません。1か3です。第1種が一番良いということではありません。今までリフォームで第一種の換気のお家はほとんどがその機能を失ってました。理由は簡単です。家じゅうに直径15センチくらいのダクト(空気を送る太めのパイプや管やジャバラ)がはりめぐされて、パイプ内部は全く掃除出来ないため、粉塵が堆積。かつ北国の宿命なのか、結露してカビが生えたりしている。場所によってはその空気やカビ胞子がすべての部屋に供給されてしまう。。。 壁や天井内部に隠されているダクトをきれいに保つことは不可能で、設計士なら知っています。営業マンは知らないのかな。。。

[ 更新:2019-03-22 ]

その他の記事

記事のインデックスに戻る